時代を超え、500年も愛され続ける「とらや」の和菓子をいただく【AIDEA STYLE的、赤坂の楽しみ方】