持続可能な社会をつくるために、私たちにできること。【ありがとう 2020 Vol.2 “Sustainability”】